徹底的な合理化で実現したアルピナのピュアウォーターは業界も驚く12Lのボトル1本995円という超破格で購入可能。
500ml当たり約41.5円と信じられない安さです。

現在アルピナではスタート0円キャンペーンとして先着300名様限定のキャンペーンを実施中です。

源水は日本の尾根と呼ばれている長野県の北アルプスの標高1220mの採水地にて雨や雪が浸透してアルプスの山々が自然濾過した水を採水しています。
採水された水は活性炭フィルターと3ミクロンフィルターを通して濾過した後、逆浸透膜(RO膜)を通してウィルスや細菌を除去しています。
本来に水の美味しさと力を引き出す為にミネラルなどの添加を一切行っていまいのでほぼ純水に近いピュアウーターです。

99.9%不純物を除去しているので赤ちゃんのミルクや離乳食作りにも安心して使用出来る他妊娠中のママや授乳中のママも安心して飲む事が出来ます。

低コストへの徹底したこだわりは細部にまで行き渡っており採水や製造自社工場、ボトリング、配送と全て自社で効率化させて行っているので余分な経費がない分商品に抵抗ストでお客様へ還元する事を実現させる事に成功したのです。

ピュアウォーターにはリターナブル方式のボトル回収型12L入りと消費量の多い家庭や企業向けに18.9L入りリターナブル方式と、ワンウェイ方式の8Lタイプの3つを用意しており好みに応じて選ぶ事が可能です。
12Lサイズのピュアウォーターは初回時4本の注文、以降の追加は3本より注文が可能で配送料無料。
8L入りピュアウォーターは自社配送エリアは2箱6本よりその他の地域は1箱より注文可能で一部地域のみ配送料が別途必要となります。

回収されるボトルは回収後に自社工場にて目視によって大まかな破損チェックを行った後、圧力を用いて小さな亀裂などが無いか細かくチェックして洗浄専用機械にてオゾン層を利用した殺菌を3度行いその後2種類の温度にて洗浄されボトリングされてきます。

放射能物質検査を月に1度外部機関に委託して検査を継続実施しています。
2011年3月の検査開始から現在迄放射能物質の検出はされておらず検査結果についてはすべてを公表しているので安心して飲む事が出来ます。

ウォーターサーバーは卓上タイプと床置きタイプが有りレンタル料金は1ヶ月600円と格安。
初回設置月無料2ヶ月目以降料金が発生しますが2年に1度のメンテナンスはアルピナが無料で行ってくれます。
5度の冷水と85度温水を完備、小さな子供のイタズラ防止にチャイルドロックを搭載。

業界も驚く低価格のアルピナのピュアウォーターを是非お試し下さい。