最近の水質汚染や大気汚染の影響などから日本でも水は無料だとの意識から買って飲む時代に突入し既に長いのですが単に水といっても様々な名称があり実は微妙に違っている事から水に対するる種類がよく分からないと困惑されていらっしゃる方も多くいるのではないでしょうか。

その一つにピュアウォーターと呼ばれるものがあります。
ピュア=ナチュラル若しくは自然なとイメージされ水源から湧き出た水をそのままボトリングして販売されているのかと思われていらっしゃる方も居られる様ですが実はそうではないのです。

ピュアウォーターとはRO水とも呼ばれておりRO濾過システムによって通常の水を濾過する過程とは異なり逆浸透膜を通した水の事でありこの逆浸透膜は水以外の不純物を一切通さないとして純水、RO水、ピュアウォーターと呼ばれています。

RO濾過システムでは通常の濾過時の圧力とは逆らう形で更に強い圧力にて極小のフィルター孔をとおり精製されています。
これによって水以外の物質を取り除く事が出来ますので人体に影響があると言われる有害物質などの他にもミネラルなどの人体に必要な栄養素も取り除いた純粋な水としてほぼ真水に近い水が販売されています。

販売メーカーなどによってはミネラル等も取り除かれている為、人工的にミネラルやカルシウムなどを添加している場合も有りますが添加されていないピュアウォーターであった場合、赤ちゃんのミルクを作る際に栄養素を壊すこと無く作れる事からお母さん達からも注目されているのです。